スキルが上がる太陽光発電
スキルが上がる太陽光発電
ホーム > > 十年後二十年後のためのしわ対策を今から初めて何が悪い

十年後二十年後のためのしわ対策を今から初めて何が悪い

偏見ではありませんが、屋外レジャーが好きでよく日に焼けている人って、明るく元気そうなんですが年齢より老けてみえることありませんか。日に焼けているからパッと見は分かりにくいですが、よく見るとシミやしわがあることが分かります。紫外線って肌にはよくないんだなと感じますよね。でも外が好きで日焼けもシミしわも気にしないというなら、こちらが何も言う必要はありませんよね。

 

しわ対策は今からすることが大切

 

好きでやっていることに口出しは無用です。ただ、シミもしわも絶対イヤだという人は、反面教師にして紫外線に気をつければいいのです。紫外線は肌の組織を壊しますからね。乾燥で肌の水分も奪ってしまいますし。もちろん、しわの原因は紫外線だけではありませんけどね。原因がいくつかあるとして、その全てに対抗するのは難しいですよね。でも紫外線だと対策は立てやすいんじゃないでしょうか。日焼け止めを塗る、帽子を被る日傘を差す。何より日に当たらないこと(笑)紫外線がきつい時間帯というのは分かっているので、できる限りその時間帯を避けて行動するといいと思います。傍から変な人に思われようと、怪しい格好していると思われようと、十年二十年後の自分のために頑張るのはいいことだと思います。